« Piece 132 | トップページ | HONOR »

魔法にかけられて

アニメと実写の融合した作品であります。

やっぱ、ディズニー映画は夢がありますね。
ハッピーエンドがお約束(?)なので、
安心して見られるというのもいいところ。
やっぱ悲しい終わり方はイヤですもん。

おとぎの国の王子が、ちょっと
・・・・・・ほんのちょっとだけ

うざいな

とか思ったりもしちゃったりなんかしましたけれども、
メルヘン的恋愛話好きなんで、
終わりよければ全てよし!ってな感じですかね。

それにしても
プリンセス役のエイミー・アダムスが
可愛いのなんのって (*≧д≦)

そんな彼女を上回って可愛かったのが、
リスの“ピップ”ですけどね。
プリンセスを助けるために色々やるんですが、
小動物が頑張ってる姿って、可愛すぎて笑えます(←!?)
ほんわかした気持ちになりますね。

そして最後はやっぱり 「めでたし めでたし」
いい終わり方だと、顔がほころびます。

今度は何を見ようかな。

|

« Piece 132 | トップページ | HONOR »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちらもさっきまで同じの見てました!

ピップかわいいのよね~(*^_^*)

あと、キスするシーンで笑いましたが(笑)

投稿: あゆみ | 2008年8月 1日 (金) 00時19分

同じものを!?
運命だわ。
ハンガーに吊るされたピップ。
か~わ~い~い~~~~heart01
あたいは、あっさり引き下がる王子に笑った。

投稿: なちこ | 2008年8月 1日 (金) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Piece 132 | トップページ | HONOR »