« Piece 121 | トップページ | まだまだイケル!! »

やっと

肩の荷がおりた感じ?

1ヶ月前からの課題。

1人芝居

発表会(内輪での)ようやく終わった~♪

1ヶ月って短期間だったにも関わらず、
ものすごい長い期間のように思えてならないです。

夜中にちょこちょこ時間作っては一人ぶつぶつ言ってましたよ。
台詞をね。

どういうキャラでいくかってのは、
わりと早い段階でイメージがわいたので、
どんな風に言葉を発するかってことには
げっそりするほどの苦労は、正直ありませんでした。

問題は、
物語の中には登場しているけれど、実際そこにいない人物
(1人芝居なんでね)
をいかに居るようにみせるか、ってこと。

ホント難しいですね。

自分の台詞と台詞の間。
この中に相手が発しているであろう言葉を意識しながら
練習したんですが、
う~ん・・・やっぱ人前に立つとどうも気が急いてしまうようで・・・
いや、その辺は練習不足なんでしょうね(反省)

案の定、指摘されましたし(苦笑)

今後の私の課題は、

・相手を意識する
・動きを大きく

うん。頑張ります!!

|

« Piece 121 | トップページ | まだまだイケル!! »

「演劇 稽古」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Piece 121 | トップページ | まだまだイケル!! »