« 散々。 | トップページ | お会いしとう・・・ »

千尋の谷?

十文字 紀行その2

遅刻もせず、無事に辿り着いたはいいが、
悪夢は続いていた。

サービスカウンターにて、自分の仕事のチェック。
スタンプ押しをする気満々で行ったのに、
嫌な予感は当たるもので、やっぱレジだった・・・

しかも 1人 !!

通常応援者ってのは、2人制なのだよ。
商品スキャンする人と、
お金の出し入れ(つり銭)する人がそれぞれいるのね。
なのに、1人ってどういうこと?

嫌がらせ?

「おめぇ何度も応援行ってレジ入ってっだろ、あ~ん?」的な?

それともスパルタ教育?
「獅子の子落とし」ばりに。
獅子は自分の子を千尋の谷に落として、
生き残ったものだけを育てる っていうアレよ。

それともそれとも
ちょっと前に研修うけてるから大丈夫だろうという
チェッカートレーナーの思い込みか?

・・・・・・3択目が有力ですな。

なんか意味もなく悔しくってさ、
ほとんど自力で切り抜けた(褒めて褒めて)♪
昔のレジと基本は変わってないから、出来た技ですな。

とりあえず、無事終了。
良かった良かった ヾ(>▽<)ゞ

|

« 散々。 | トップページ | お会いしとう・・・ »

「仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散々。 | トップページ | お会いしとう・・・ »